4kは50インチ以上じゃないと意味が無い?

いい加減液晶パネルに線が入ってて、買い換えたいが最近の高解像度パネルの価格暴落ぶりは「欲しい時が買い時」の私ですら躊躇してしまう。なんで8月ごろWQHDで考えてたのに同じ値段かそれ以下で4K買える。4Kカメラで撮影されても、ウチのテレビはアナログ液晶。親父は4kは50インチ以上じゃないと無意味とかいうけど、ドットピッチが細かいほうがより綺麗に見えると思うんやが、3GSの液晶と4sの液晶のサイズは3.5で同じだけど全く綺麗さが違うみたいに。ちなみに4K40インチでVA液晶で9万円ぐらい。4Kの画像、こんなにすごいんですって放送でアピールされても受け取り側が1kの液晶とかではトンチキな行為だと思っちゃったりする。ブラウン管から液晶TVになって以降って、細かい仕様とか鼻息荒く語られようが、あー綺麗になった。けど、それでなにか?になってしまったし肝心の放送が下衆になってしまって相対的にダメになったと思ってるから4Kも8Kもオリンピックサッカー綺麗だろうが知らない。今使ってるSHARPの32型の液晶テレビHDMI挿しても480pが限界だからSONYのBRAVIAの42型か、同じくBRAVIAの4K仕様の49型欲しい。

4Kを横目で見ながらふつーの40インチの液晶だよな。何かと話題のREGZAは全力で回避した
970SLIは144Hzのディスプレイ買うとか4Kに手を出したらあり得る。4Kディスプレイのデュアル、今のところGPU2台積みしないとつらっぽそうな感じあったから一台でいいやと思った。4kモニタ使うのにスケーリング使ったら2ndディスプレイの表示までスケーリングされてしまったっぽいのでスケーリングはそのままにアイコンサイズだけ変えて運用してみることにする。40インチ4Kモニター含めたマルチディスプレイにしたらIE,40インチではデフォが300%、23インチでは100%になってるんだが、これどこで変える。しかし、老眼への曲がり角に立ってる今日この頃。4Kディスプレイで文字が小さくて読めないというオチは回避したい。初の4K対応でDCI-P3カバー率が高い映像作品制作向けのハイエンドディスプレイだけど サイズが今までの最大の27から31.1になってるし多分値段も結構な額になるか。変わり種だと今月末にFlexScanEV2730Qとかも発売予定か。