Lenovo 28型4K液晶ディスプレイモニターに注目が

久々に朝からてんやわんや。PCデポで40インチ4k液晶ディスプレイ 8万の買ってきた。Win10が出たし、4Kのちっこいディスプレイが増えてないかなと思って調べたら、ViewSonicがずいぶん廉価でPLS液晶23.6インチのを出してる。アメリカの会社か。壊れたときのサポートとかどんな感じなんだろう。そんなサイズのテレビで4K解像度が必要かと言われると単なる液晶ディスプレイになりそうな気もするな。EIZOも考えたけど、これポチッた。「Lenovo 28型4K液晶ディスプレイモニター LI2821 Wide」黄色ってシャープが一時市場に流した四原色液晶パネルのことかな。あれは今どうなっているのか知らないけれど、4Kはフルハイビジョンの4倍の画素数を持つディスプレイのこと。撮影用機材はやや高いものの値段は下がりつつある。

4KはTVでしか見たこと無いから4KPCディスプレイはちょっとわからんけど色々難しいのかな。とりあえずトリプルディスプレイが組みたいから、もう一枚4K液晶とアーム買わないとな。家族用パソコンの液晶ディスプレイ壊れた。から、猫のお古あげて、猫は4kのを買おうかなと企んでる。4Kの液晶ディスプレイにするかそれともLGのにするかで超悩んでる。この間ここでLG有機EL40万とか適当な事を書いたけれど、実際は別の4kディスプレイだった。今日の陳列品は10万だったが。有機ELではない液晶で4k商品と勘違いしたか。価格を勘違いしたか。ミスは3個あると思う。たかだかスマホに4K液晶積むメリットとは。XPERIAZ5プレミアムの4k液晶は気になるけど電池の持ちはどうなんだろう。でも、HDでも全く不満はないのかな。